【速報】宇都宮福祉公園で謎の爆発けが人複数、1人意識不明の重症

10月23日午前11時半すぎ、宇都宮市役所近くの宇都宮城址公園
付近の2カ所で爆発音がした。車が燃えて、けが人が複数出て
いるもよう。けが人の中には、1人意識不明の重傷者も出ている。

スポンサードリンク



事件の詳細は捜査中だが、事故と事件の両面で捜査している模様。

日曜日で比較的天気も良かった昼間の公園で起きた爆発なので、
遊びにきていた方などが巻き込まれてしまった可能性がある。

宇都宮市役所の近くの公園ということで、地域の利用者も多い
場所と考えられるので、事件だとすると悪質な事件である。

詳細情報が入り次第記事にしてご紹介します。

『追加記事』

栃木県警の捜査状況から、事件の概要がわかってきました。

23日午前11時40分ごろ、宇都宮市本丸町の宇都宮城址公園
付近で爆発音がし、「人が燃えている」と119番通報があった。

栃木県警によると、男性の焼死体が見つかり、ほかに公園内で
3人が負傷した。公園では祭りが開かれていた。

県警によると、爆発があったのは公園敷地内にある「清明館」の
北側。遺体はバラバラになっていたという。男性の靴下には遺書
のようなものが挟まれており、「命を絶って償います」などと書
かれていた。
名前も書かれており、男性は市内に住む元自衛官(72)とみら
れる。けがをした3人のうち、同市のパート従業員の男性(64)
と住所不定無職の男性(58)が胸部挫創などの大けが、同市の
中学2年の男子生徒(14)が軽傷。いずれも意識はある。

県警は亡くなった男性が自殺を図り、無関係の市民が巻き添えに
なったとみて、殺人未遂容疑も視野に入れて捜査を進めるとともに、
男性の身元確認を急いでいる。

一方、これに先立つ同11時半ごろ、近くのコインパーキングで
車両火災があった。複数の車が燃えたが、けが人はなかった。
近所の人によると、爆発音がしたという。県警によると、燃えた
車には元自衛官の男性の名義のものがあった。車が爆発した後、
コインパーキングから宇都宮城址公園の爆発現場に向かう男性の姿
が目撃されており、この男性が元自衛官の男性の可能性があるという。

また、同11時15分ごろ、同市針ケ谷町にある元自衛官の男性の
自宅から出火していると110番通報があった。自宅は全焼し、
午後0時35分ごろ鎮火した。

宇都宮城址公園は、東武宇都宮駅から南東約500メートル
。付近には宇都宮市役所やビルなどが立ち並んでいる。宇都宮市の
ホームページによると、祭りでは城にまつわる歴史紹介のほか、
和太鼓などのステージが開かれていた。

コインパーキングでの爆発を目撃した同市の主婦、鱒渕典子さん
(55)は「テロかなと思うくらいの爆発音だった。1回目は大
したことはなかったけれど、2回目はかなりひどかった。車の
フロントガラスが割れて、何かが飛び散るのが見えた」と驚いた
表情で話した。

宇都宮城址まつりに向かう途中だった同市の岡本傑さん(27)は
「住宅火事かなと思ってきてみたが違った。心臓に響くような爆発
音がした」と話し、「タイヤやガソリンの焼ける臭いがひどかった」
と振り返った。「駆けつけた警察官に、事故ではなく事件性がある
ので現場検証をすると説明を受けた」という。20代女性も「怖く
て車に乗りたくない」とおびえた表情を浮かべた。
引用元:ヤフーニュース

「地元住民の人たちを恐怖に巻き込んだ事件ですね!元自衛官の
男性の動機など詳しいことは今後の捜査でわかってくると思います」

スポンサードリンク



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*