丸子山王祭2017の日程と祭事スケジュール・交通アクセスや駐車場

丸子山王祭2017が、例年通り8月13日・14日・15日の3日間、東横線新丸子駅近くの「丸子山王日枝神社」で開催されます。丸子山王祭2017は3日間の日程で行われますが、日程別祭事のスケジュールや、「丸子山王日枝神社」の祭りに来られる人のために交通アクセスや、周辺の駐車場状況などをご紹介いたします。

スポンサードリンク



ブログ管理人である私の地元のお祭りなので、個人的な見どころなどを交えて記事にしていきますのでよろしくお願いいたします。

「丸子山王祭」の祭事スケジュール

丸子山王祭平成29年

「丸子山王祭」は、毎年お盆休み期間中の8月13日・14日・15日の3日間行われます。

8月13日の宵宮から14日の例大祭斎行と15日の大神輿の渡御までの3日間、丸子を祭り気分一色に染まります。

13日の宵宮

13日の宵宮の日、各町会は明日からの本祭りの準備に追われます。各町会では所定の場所にテントなどを貼り、御神酒所を設置し、町会の青年部や婦人会の人たちが待機して、お祭りをサポートして盛り上げます。

子供たちが担ぐ子供神輿や山車も用意され、町内の子供たちがお祭りを楽しめるように町会の雄姿がサポートをしています。

丸子地区は、各地で少子化が言われていますが、再開発で住みたい街ランキングでも上位に名前があがる、東横線の武蔵小杉が近いので、新築マンションが多くできて、人口増加しており子供も増えているんですね。

地域の上丸子小学校は、子供の増加に備え、校舎の増築工事も完成するなど、盛り上がりのある地区になっていますね!!

「丸子山王日枝神社」境内の神楽殿では有志による奉納演芸が行われます。神社内にはたくさんの屋台が出店され、お祭りムードを盛り上げてくれます。

神社の屋台の出店は、昔からお馴染みの綿菓子、焼きそば、たこ焼きなどの美味しい食べ物や、金魚釣り、ヨーヨー釣りなど、お祭りならではの子供たちが喜びそうなお店が毎年出店されます。

14日の例大祭斎行

14日の神社での例大祭斎行には神社庁献幣使、日吉大社奉幣使も参列し、午前十一時に行列は神社に参進、賑々しくも厳かに執り行われます。


引用元:http://home.n06.itscom.net/hiejinja/new_gyouzi.html

神社への参進は、暑い中衣装をまとった神社庁献幣使、日吉大社奉幣使が歩く姿は優雅で見てみるのもいいと思います。

夜の神賑(しんしん)行事は少年少女たちが中心の舞台となります。地元の囃子保存会少年部、舞人さんの「浦安の舞」、上丸子小学校音楽クラブや太鼓クラブ、中原中学校吹奏楽部などの奉納演奏が続き、境内はいつまでもにぎわいます。

私は、上丸子小学校・中原中学校の卒業ですが、体育会系でしたのでお祭りの舞台には立っていません(笑)

15日大神輿の渡御

15日の午前9時、社殿前において「神幸(しんこう)祭」が斎行され、赤襷姿の警備隊長の宣誓文読み上げのあと、川崎古式消防記念会による木遣を合図に社殿を3周したのち勇壮に丸子連合九町会を渡御します。


引用元:http://home.n06.itscom.net/hiejinja/new_gyouzi.html

各町会の子供神輿や、山車も、大神輿に合わせ神社に集まります。

夕刻18時には大神輿は神社に宮入りしますが、大きな神輿が狭い鳥居の下をくぐる様子は見もので、担ぎ手たちの興奮は最高潮に達します。夜も更ける頃、神輿は社殿を3周して拝殿に上げられ、「遷幸(せんこう)祭」を斎行して大神輿の渡御はようやく終わりを告げます。


引用元:http://home.n06.itscom.net/hiejinja/new_gyouzi.html

大神輿も社殿を3周すると終わりになるので、いつまでもお神輿を担いでいたい気持ちから、なかなか、社殿を3周しようとしないのが、最近の傾向になってきています。

昔は、大神輿を地元の人がほとんど担いでいて、担ぐ人も少ない時があり、その頃は宮入りするとすぐに3周回って終わっていましたが、現在は、いろんな地域から丸子山王祭の大神輿を担ぎに来られて盛り上がるので、なかなか3周回らなくなったように感じます。

スポンサードリンク

「丸子日枝神社」交通アクセス

電車で神社へ来られるのも大変便利な場所に「丸子日枝神社」あります。

東急東横線・東急目黒線「新丸子駅」徒歩7分
東口の商店街を中原街道に向けて歩いて下さい。

東急東横線・東急目黒線・南武線「武蔵小杉駅」徒歩10分
バスターミナルがある方に降りてください。線路沿いに歩くと新丸子駅もすぐそばです。

今、人気が高い街の武蔵小杉!武蔵小杉駅からも歩いて10分ほどで「丸子日枝神社」に到着するので、武蔵小杉の駅周辺を楽しみながら、お祭りに向かうのもおすすめです!!

車でのアクセスは、中原街道丸子橋渡ってすぐになります。

アクセス地図

駐車場

駐車場に関しては、「丸子日枝神社」周辺にもコインパーキングが点在しています。新丸子駅、武蔵小杉駅周辺にもコインパーキングが点在しております。

15日の大神輿が通る時には、時間帯で武蔵小杉駅周辺や新丸子駅周辺が交通規制で入れないところが一部ありますので、気をつけてください。

武蔵小杉駅のそばには、イトーヨーカドーがあり、駐車場を完備しています。

新丸子駅周辺は、細かくコインパーキングが多数ありますので、東口、西口の両側を探してみてください。

丸子山王祭まとめ

お盆休みの8月13日、14日、15日の3日間、「丸子山王祭」は行われます。

川崎市のローカルなお祭りですが、電車でのアクセスも良く、15日には大神輿が勇壮に丸子連合九町会を渡御します。

お時間のあれば是非、参加してみてください!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク





SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*