木村沙織現役引退東京五輪はでないの?画像で現役振り返る

バレーボール女子日本代表で、長い間全日本代表のエースとして

活躍した木村沙織(30)さんが、10日に投稿した自分のブログで、

今季のVリーグの終了もって現役を引退することを発表した。

出典元:木村沙織オフィシャルブログ

4年後の東京五輪に戻ってきて欲しいのですが、無理でしょうか。

リオ五輪の荒木選手のように、ママになって木村沙織選手の復帰は

本当にないのでしょうか!?

日本中のファンの方は東京五輪で5回目の出場を願ってると思います。

 

スポンサードリンク



 

現在の木村沙織選手の心境が書かれているブログを紹介します。

みなさま こんばんわ。お久しぶりのブログです。

最近、お友達や 周りの方からビーチやるの?とか引退するの?など

よくLINEが来ますが…

そりゃそうですね。リオ五輪を最後にする!って結構色んな人に
宣言していましたから。

今年で50周年を迎えるVリーグ。ここを自分のバレーボール人生 

最後の場所に したいと思っています。また 東レアローズの一員で

いられる事。いつも応援してくださるファンのみなさまの前でプレーが

できる事。ずーっと支え続けてくれた母の前で試合をし、妹と一緒に

プレーができる事。とても幸せに思っています。

また必死に 頑張って突っ走りまーす  🏃‍♀️🏃‍♀️🏃‍♀️

応援よろしくお願いしますっ✨🙇🏻✨

出典元:木村沙織オフィシャルブログ

「ブログの文章からすると、本当に今季のVリーグで現役引退のようです。」

24番で始まった自分のバレー人生は最後東レの2番で終わりますと

書かれていて小学生時代の24番のユニフォームを着ている写真を

ブログにアップしてました。小さい頃から可愛い女の子ですよ!!

出典元:木村沙織オフィシャルブログ

 

木村沙織選手は主将を務めた年8月のリオデジャネイロ五輪の

準々決勝で敗退後、進退については明言を避けていました。

しかし、チームメイトには自分の後継者として可愛がってきて、

最終予選まで一緒に戦ってきて、リオの代表から漏れてしまった

次期エース候補古賀紗理那(20)選手の名前を出して、仲間たち

に思いを託していた。

「木村沙織選手はリオ五輪で少なくとも全日本代表は最後と考えて

いたのは確かだと思いますね」

 

木村選手のプロフィール

スパイクの技術は世界屈指で、世界トップクラスのバレー選手のひとり。

各年代の主要大会で活躍し、17歳で全日本代表に初招集。この時は

「スーパー高校生」という言葉で呼ばれ注目が一気に集まりました。

「木村沙織 高校...」の画像検索結果

高校卒業後2005年東レアローズに入団する。東レアローズに入団すると、

主力として活躍しチームは常勝集団になる。

「木村沙織 高校...」の画像検索結果

全日本代表でも絶対的エースとして数々の国際大会で存在感を示し、

ロンドン五輪銅メダル獲得の原動力となった。

「木村沙織 ロン...」の画像検索結果

ロンドン五輪後、世界最高峰リーグであるトルコに移籍する。

リオ五輪を目指す新生全日本チームのキャプテンとなり、

2年間の海外挑戦を経て期して国内リーグに復帰した。

 

経歴

2003年   日本代表 選出
2005年   東レアローズ 入団
2012年   ワクフバンク・スポーツクラブ 移籍
2013年   全日本女子バレーボールチーム キャプテン就任
ガラタサライ・ダイキン 移籍
2014年   東レアローズ 移籍<全日本代表としての主な国際大会出場歴>
オリンピック – 2004年、2008年、2012年
世界選手権 – 2006年、2010年、2014年
ワールドカップ – 2003年、2007年、2011年、2015年

主な成績

2005年   第13回世界ジュニア女子(U-20)選手権大会 ベストスコアラー賞
2006年   第12回Vリーグ 新人賞
2007年   アジア選手権 ベストサーバー賞
2008年   2007/08 Vプレミアリーグ ベスト6
2009年   2008/09 Vプレミアリーグ ベスト6
日韓Vリーグトップマッチ MVP
第58回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 黒鷲賞(最高殊勲選手)、ベスト6
アジア選手権 ベストサーバー賞
2010年   2009/10 Vプレミアリーグ MVP(最高殊勲選手)、ベスト6、
Vリーグ日本記録賞(最多得点部門)
日韓Vリーグトップマッチ MVP
第59回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 黒鷲賞(最高殊勲選手)、ベスト6
トリノ国際大会 MVP、ベストサーバー賞
ワールドグランプリ2010 ベストスコアラー
2011年   2010/11 Vプレミアリーグ 敢闘賞、ベスト6
第60回黒鷲旗全日本バレーボール選手権大会 ベスト6
2012年   2011/12 プレミアリーグ ベスト6
ロンドンオリンピック 銅メダル
2013年   トルコカップ 「ワクフバンク・スポーツクラブ」 優勝
ヨーロッパチャンピオンズリーグ 「ワクフバンク・スポーツクラブ」 優勝
トルコリーグ 「ワクフバンク・スポーツクラブ」 優勝
ワールドグランドチャンピオンズカップ 銅メダル
2014年   FIVB女子バレーボールワールドグランプリ2014 銀メダル

「木村沙織選手は若くして活躍を始め、長い間活躍してきたのが、

主な成績だけでも十分にわかりますね!!」

木村沙織選手の魅力

木村沙織選手の魅力ははじける様な笑顔でコート内を走る姿。

185cmの長身ながら抜群のプロポーション。胸は推定Fカップ。

男性ファンは可愛いし、ナイスプロポーションでうっとりとため息。

女性ファンは、可愛さの中に、カッコよさを感じてるように、男女

問わず、広い人気を持っていました。

写真集など発売されるほどでサオリンの愛称で愛されてます。

テレビ出演や試合後のインタビューでみせる天然キャラです。

本人は気づいてないとこで、おかしなことを話したり、行動したり、

完全な天然キャラぶりもファンを引き付ける魅力ですね!!

「木村沙織 高校...」の画像検索結果

「木村沙織 リオ...」の画像検索結果

「木村沙織 リオ...」の画像検索結果

「木村沙織 高校...」の画像検索結果

 

木村選手まとめ

木村沙織選手は長い間全日本代表の大黒柱として活躍し、

日本のバレーボール界を引っ張ってきた存在なのは間違い

ないです。

東京五輪では34歳になると思いますが、しばらくは私生活を

充実させて休養して、ママになってでもいいので、日本代表に

東京五輪前に戻ってきてもらい、東京五輪で活躍する姿を、

個人的な意見になりますが、見てみたいと思っています!!

 

スポンサードリンク



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*