藤井聡太四段29連勝達成の食事は、お店の名前や場所、メニューは

将棋の史上最年少棋士の藤井聡太四段(14)が26日、竜王戦決勝トーナメント1回戦で増田康宏四段(19)に91手で勝ち、歴代単独1位となる29連勝を達成した。連勝記録で話題が集まる藤井四段は、対局時に注文する食事にも注目が集まっている。食事を注文したお店の名前や場所、注文したメニューが気になるので紹介します。

スポンサードリンク



藤井四段の公式戦連勝記録の歴代最多となる29連勝目の対戦相手は、藤井四段に次いで若い棋士の増田康宏四段。

増田四段は16歳でプロ入り。藤井四段には非公式戦で一度敗れているが、2016年の新人王戦で優勝した若手の強豪。「藤井が関西の天才なら、増田は関東の天才」と称される程の実力者です。

午前10時に対局が始まり、両者互角の戦いで昼食休憩になりました。

藤井四段の昼食は「豚キムチうどん」

藤井四段といえば、対局中の食事には、そば・うどんなど麺類をオーダーすることが多く、28連勝を達成した対局では「胡麻味噌とじうどん」を注文しています。

29連勝の歴代単独1位となる連勝記録がかかる対局の昼食には、将棋会館近くの定食屋「みろく庵」の「豚キムチうどん」をオーダーしました。

「対局の生中継の模様を放送していた、abemaTVの番組内では、藤井四段が1000円を、注文を取りに来た係りの人に渡しておつりを受け取ると、うなぎとかではないようですねと、面白い解説していました!」

ネットですぐにニュースになるほど食事が注目されているようですね!

藤井四段が「みろく庵」の「豚キムチうどん」をオーダーを注文したことがわかると、直後に同店では「豚キムチうどん」の注文が相次ぎ、売り切れになったという。

「みろく庵」の場所

【住  所】東京都渋谷区千駄ヶ谷4-19-4

【電話番号】03-3403ー6031

【アクセス】千駄ヶ谷駅から269m

【地  図】

藤井四段が昼食に食べた「豚キムチうどん」は950円のようです。

「みろく庵 豚キ...」の画像検索結果

ピリ辛で美味しそうなうどんですね。棋士の方は麺類を頼む人がかなりいるようです。

早く食べられて消化によさそうな食事を考えると麺類が多くなるそうです。

加藤一二三九段のように、昼も夜もうな重を食べる方もいらっしゃいますが・・・(笑)

将棋の公式戦では、5時間以上の持ち時間の対局になると夕食休憩が設けられるそうです。

将棋の公式戦は、持ち時間が何十分~名人戦のように9時間という長い棋戦などいろいろあるようです。

5時間未満の持ち時間の棋戦では、対局が午前10時から始まり、昼食休憩の後は、勝敗が決するまでぶっ通しで対局を続けるようです。

藤井四段は今回の対局では夕食も注文することになります。

スポンサードリンク

藤井四段の夕食は「ワンタン麺」

午後4時45分ごろ、将棋連盟の職員が対局室に夕食の注文を聞きに訪れました。

藤井四段は将棋会館に近い渋谷区・神宮前にある「紫金飯店」の「五目チャーハン」(1000円)を注文したところ、五目チャーハンが品切れだったため、メニューを変更し、ワンタン麺(850円)を注文しました。

「紫禁飯店 ワン...」の画像検索結果

「紫金飯店」の場所

【住  所】東京都渋谷区神宮前2-35-9 リビン原宿 1F

【電話番号】03-3404ー7785

【アクセス】東京メトロ副都心線【北参道駅】2番出口から明治通りを原宿方面にまっすぐ進み[千駄ヶ谷小学校]交差点を渡った所です。

【地  図】

「紫金飯店」のホームペジには藤井四段が「将棋めし」として注文したと、早くも掲載されていました。

中華料理「紫金飯店」のホームページはこちら

藤井四段が対局時に食べる食事が、将棋めしや勝負めしとして注目され、メディアに取り上げられるので、将棋会館近隣で将棋会館に出前をしているお店は、かなりの経済効果になっているのではないでしょうか!!

藤井四段次の対局日程

藤井四段の次の対局は、7月2日(日)に竜王戦決勝トーナメントで佐々木勇気五段(22)と、30連勝の連勝記録更新をかけて対局します。

藤井四段の連勝がどこまで伸びるのか期待が高まりますね!!

次戦の対局の時に、藤井四段がどんな将棋めしを注文するかも楽しみです!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサードリンク





SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*