熊谷祐樹が逮捕!自称社交界のプリンスの経歴や活動内容は?

自称社交界のプリンスと名乗り、テレビ出演などをしていた熊谷祐樹容疑者が、2014年8月、都内のホテルで当時高校生だった少年(当時15)にわいせつな行為をしたうえ、少年の裸をスマートフォンで撮影した疑いが持たれています。

社交界のプリンスと名のる。熊谷祐樹容疑者はどんな人物なのか、経歴や活動内容などを調べてみました。

スポンサードリンク



社交界のプリンスと名のって、テレビ出演をしていたのは見かけましたが、今回の逮捕報道があるまで、ほとんど気にも留めていない存在でした。

熊谷祐樹容疑者の経歴

「熊谷裕樹」の画像検索結果

熊谷祐樹容疑者について調べてみましたが、経歴やプロフィールなどの正確な情報がありませんでした。

今回の逮捕報道で、年齢は現在32歳だということはわかっています。

熊谷祐樹容疑者を知るには、公式のホームページを見るしかないと思い閲覧しました。

ホームページのプロフィールには、『熊谷祐樹 卿』と書いてありました。

卿というのは、爵位を持つ人に対して敬称として使用される接尾です。

熊谷祐樹=社交界のプリンスというキャラ設定がしっかり確立されているようですね。

ホームページのご挨拶も洒落ています。

ごきげんよう、熊谷 裕樹公式ホームページへお越しいただきましてありがとうございます。

私くしは、日々の活動を通し自身の信じる事柄を発信することと、人とヒトとが誤解なく分かり合える世界相互理解をテーマとし、
新世界秩序構築をライフワークとし歩んでまいりましたが、 その流れを思い深い感慨を覚えます。
ここに活動の日々を顧み、私くしを支え続けてくれた皆様に心から謝意を表します。
引用元:http://megalodon.jp

社交界のプリンスは、”ごきげんよう”から始めるのですね。
普通の人では、”ごきげんよう”のフレーズでホームページの挨拶始められませんよね。

熊谷祐樹容疑者は、社交界のプリンスとして確立されたものは不思議ですが持ってる感じがしますね!!

主な活動内容

「熊谷裕樹」の画像検索結果

ホームページに記載の主な活動を引用してご紹介します。

・文化・伝統の保護発展と国際親善を中心とし活動
また 文化人としての活動を徹し、自らの感性・主張やライフスタイルなどを発信

・王侯貴族文化の研究や伝統継承し、世の中に再発信することをライフワークとしている。

・世界の王侯貴族などの社交界の人脈を背景に、王皇族、要人、大使、文化人などとの親善や新世界秩序構築に勤める。

・称号及び爵位を受爵

・社交界での活躍により「社交界のプリンス」のタイトルで呼称されている。
引用元:http://megalodon.jp

「熊谷裕樹」の画像検索結果

文化人としての活動を徹し、自らの感性・主張やライフスタイルなどを発信と最初に書かれていますが、実際には、本人の主催かわかりませんが、パーティーを開催されている写真はホームページに掲載されています。

その他の活動も、ホームページにそれらしき活動の写真は掲載されています。

実際に、社交界に人脈があり、王侯貴族や王皇族、要人、大使、文化人と人脈があるかはわかりません。

ホームページの写真でもわかるのですが、ご自身の画像も綺麗に加工されていて、社交界のプリンスとしての活動をしようとしていたことだけはうかがえますね!!


引用元:http://megalodon.jp

熊谷祐樹容疑者は、テレビ出演などのタレント活動以外にも、複数の会社を経営していたようです。

まとめ

熊谷祐樹容疑者は、新宿で10代の未成年者の少年に対し、頭を瓶で殴り4張りの縫うけがをさせたり、わいせつな写真を撮ったりという容疑で逮捕されました。

熊谷祐樹容疑者は、社交界のプリンスとして活動していたにもかかわらず、反社会的な行動で罪を犯してしまったことは、おおいに反省して、社会復帰することを願っています。

スポンサードリンク





SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*