加藤綾子(カトパン)NHK朝ドラ初出演の放送日はいつで役柄は?

フリーアナウンサーの加藤綾子さん(カトパン)が、NHKの連続テレビ小説「半分、青い。」で朝ドラ初出演することが、22日にわかりました。

加藤綾子さん(カトパン)が「半分、青い。」で朝ドラ初出演する放送日はいつで、どんな役柄なのか気になるので調べてみます。

女優業でも活躍されている、加藤綾子さんについても記事にしていきます。

スポンサードリンク



朝ドラ「半分、青い。」の基本情報

「「半分、青い。...」の画像検索結果

加藤綾子さんが初出演する朝ドラ「半分、青い。」はどんな作品なのか基本情報をお知らせします。

NHKの連続テレビ小説「半分、青い。」は、大ヒットドラマ「ロングバケーション」(フジテレビ系、1996年)などで知られ、“恋愛ドラマの神様”の異名も持つ北川悦吏子さんのオリジナル作品になっています。

1971年に岐阜県で生まれ、病気で左耳を失聴したヒロイン・鈴愛(すずめ、永野芽郁)が、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜け、一大発明を成し遂げるまでの物語です。

ヒロイン・鈴愛(すずめ)役に若手女優永野芽郁で、ヒロインの幼なじみの律(りつ)役に佐藤健さんというフレッシュなコンビと、実力俳優陣が多数出演されています。

放送期間:2018年4月2日(月)~9月29日(土)の前156回の予定

加藤綾子(カトパン)出演の放送日

「カトパン 「半...」の画像検索結果

加藤綾子(カトパン)出演の放送日は、2018年4月28日(土)の放送回になります。

ゴールデンウィークのスタートの日になりますね!

加藤綾子さんが朝ドラ初出演になるので、4月28日(土)は忘れないようにしたいと思います。

加藤綾子(カトパン)の役柄

加藤綾子(カトパン)は、鈴愛が憧れるカリスマ少女漫画家、秋風(豊川悦司、56)が出演するトークショーの司会を務めるフリーアナウンサー役だそうです。

フリーアナウンサーであるカトパンにとっては、ズバリはまり役ですね!

ヒロイン鈴愛と憧れるカリスマ少女漫画家、秋風が初めて出会う重要な場面を任された感じです。

カトパンが出演する放送回は、時代設定がバブルまっただ中の1989年なのと、時代の先端を行くフリーアナを演じるため、肩パットが入った大きめのジャケットにトサカ前髪&派手目のバブリーメイクを披露されるようです。

「カトパン 「半...」の画像検索結果

NHKさん提供の画像を見る限りでも、カトパンのメイクや衣装はバブル時代の派手な感じですね。

今回の朝ドラ出演に関してカトパンは「いつも見ていた朝ドラに私、本当に出るの? という不思議な気持ちです」と笑顔でコメントされたようです。

フリーアナウンサーでありながら、女優業でも活躍されるカトパンは、美貌とスタイルの良さでドラマでも大活躍しそうですね。

関連記事佐藤江梨子がNHK朝ドラに出演!最近の女優活動や家族について

加藤綾子(カトパン)のプロフィール

「カトパン 最近」の画像検索結果

  • 本名:加藤綾子
  • 愛称:カトパン
  • 生年月日:1985年4月23日
  • 年齢:33歳(4月23日現在)
  • 出身地:埼玉県三郷市
  • 最終学歴:国立音楽大学音楽教育学科幼児教育専修
  • 職歴:フジテレビ(2008年 – 2016年)アナウンス部
  • 身長:166cm

現在は、フリーアナウンサーとしてテレビ番組に出演されていたり、CMの出演されるなど幅広くご活躍されています。

2018年4月期のTBSドラマ二宮和也さん主演の「ブラックぺアン」では、治験コーディネーター・木下香織役で、本格的に連続ドラマ出演し、女優業に本格的に取り組んでいらっしゃいます。

「カトパンブラッ...」の画像検索結果

4月23日に33歳の誕生日のカトパンにとって今年は本格的に女優業に取り組む元年になりそうですね。

カトパンの美貌とスタイルで演技が上手くなれば、女優業でも引っ張りだこになる感じがしますね。

まとめ

フリーアナウンサーの加藤綾子(カトパン)が、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」で朝ドラ初出演するということで、放送日や役柄などを中心に記事にしてみました。

放送日は4月28日で、役柄がフリーアナウンサー役なのですが、時代設定がバブル期の設定になっているので、カトパンの肩パットが入った大きめのジャケットにトサカ前髪&派手目のバブリーメイクもみれるようですので、注目してみたいと思います。

今後は、女優業にも本格的に取り組んでいく感じのカトパンの活躍から目が離せないと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク





SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*