2016夏ドラマ 「好きな人がいること」 あらすじ 感想

ブログに訪問いただきありがとうございます。

今回は、7月11日からスタートした桐谷美玲主演の月9ドラマ

「好きな人がいること」の第1話のあらすじと感想を紹介します。

 

月9ドラマでは前作の福山雅治さん主演の「ラブソング」が、

歴代最低の平均視聴率を記録したのは記憶にあると思います。

フジテレビのドラマ看板枠の月9が最近は視聴率で大苦戦!

今回の「好きな人がいること」第1話は10.1%の視聴率でした

 

ドラマが大好きな私は、視聴率がドラマのすべてではないと

考えていますが、視聴率が悪いと面白くないと世間の人が

感じてしまうのも事実なので、難しいところですね!!

 

初回なので主な出演者と役柄の紹介をいたします。

櫻井美咲(桐谷美玲)・・・・ケーキ作りのパティシエで仕事に

打ち込みすぎて恋も忘れてた主人公。

柴崎千秋(三浦翔平)・・・・美咲の初恋の人。湘南でレストランを

やっているオーナー。

柴崎夏向(山崎賢人)・・・・千秋の弟で次男、レストランのシェフ。

傲慢でクールなシェフ。

柴崎冬真(野村修平)・・・・千秋の弟で三男、調理師学校で勉強。、

プレイボーイのお調子者。

石川若葉(阿部純子)・・・・美咲の職場の後輩で、4年間もキスを

してない美咲に、いろいろアドバイスする。

高月楓(菜々緒)・・・・・・・・千秋の同級生。

東村了(吉田鋼太郎)・・・・飲食業界のカリスマ。

 

美咲は団小屋に生まれ、小さい時は、おやつといえば団子が

当たり前の生活を送っていた。ある日友達の誕生日会に行き、

そこで出されたケーキの味に感動し、ケーキを作るパティシエに

なることを決意。ケーキ作りに没頭し気が付けば年齢の100倍の

ケーキを作っていた。しかし、美咲は勤めていたお店をクビになる。

「主人公が団小屋の娘で、子供の時の友達の誕生会でケーキを

食べて感動し、ケーキ作りのパティシエになろうと思った設定は、

なかなか、面白いですね!!」

 

美咲は就活を始める。一流ホテルの面接に自作のウェディング

ケーキを持ち込むが、ケーキの飾りのキスする人形の唇が出ていて

おかしいと笑われ、あっさり落とされてしまう。不採用に腹が立った

美咲は、レストランで後輩の若葉に愚痴を言う。若葉ははっきりと、

ケーキを飾った人形のキス顔が唇を出しすぎたからだと指摘する。

若葉の何年キスしていないのかという質問に4年くらいと答える

美咲だった。彼氏からの連絡が入り若葉は美咲を残し先に帰る。

レストランに残された美咲は、トイレに入るとカギが壊れて閉じ込め

られてしまう。閉店が近づき、レストランの人が美咲をトイレに探しに

やってくる。「助けてください」と叫ぶ美咲。ドアを開けてもらうと

そこには、初恋の人千秋が偶然にも立っていた。

「美咲は、仕事に打ち込んで、恋愛音痴になったキャラ面白いですね。

しかし、初恋の人千秋が現れて、ここから、ストーリーは本番です!」

 

千秋は、美咲がレストランに持参していたケーキを食べていた。

千秋は美咲に、今の仕事を質問する。千秋は、一流レストランで

ケーキ作りをしていると言い、今は厨房が改装中で休みだと思わず

嘘を言ってしまう。すると千秋は「自分のやっている湘南のお店で、

働かないか」と言う。部屋も千秋の隣が空いているのでどうかと。

キスも4年もしていないのに、千秋と隣の部屋に住むと聞いただけで

舞い上がる美咲。後輩の若葉に話すと、絶対に行くべきだと言われ、

一緒に住むなら、夜に着るものや、スッピンに見えるメイクなど、

いろいろアドバイス、キスするまで帰ってくるなと背中を押す。

「美咲は千秋に嘘をつきましたが、千秋のレストランで働けることは、

凄くラッキーですね!!」

 

浮き浮きしながら、湘南に向かう美咲。電車から湘南の海が見えると

テンションが上がり、インスタに写真をアップする。海についてからも

写真を撮ろうと、サーファーに写真を撮ってくれるように頼むが、

愛想のないサーファーで、美咲は腹を立てる。美咲が千秋の家に

着くと、いきなり後ろから抱きついてくる男の手が!美咲は千秋だと

思い照れるが、3男の冬真であった。そして、家の中に入るとそこに、

さっきの感じ悪いサーファーがいる。次男の夏向だった。千秋に

二人を紹介されるが、次男でレストランのシェフの夏向は、美咲が

恋に浮かれて遊び半分で仕事に来たと考え、クール帰れと言う。

美咲の3兄弟の共同生活がスタートする。

「次男のシェフの夏向は、美咲のような女性が嫌いなようですね。

こんな、イケメン3兄弟と暮らせるなんて、美咲はラッキーですね」

 

美咲は、千秋に案内されてレストランに着く。父親が残したお店だと

紹介され、常連さんがほとんどで、地元の食材で料理を出していると

話してくれる。お店にはシェフの夏向がおり、自分以外は厨房には

入るなと、冷たくされ、まずはトイレ掃除とバケツを渡される。千秋は、

翌日の朝、夏向と一緒にお店に行くために待っていた。夏向に、

どうしてシェフになったのか質問したりして、お店の事を知る為だった。

お店では、父の味を引き継いだ、夏向の作るオムハンバーグが一番

人気だと千秋に聞いた美咲は、味の秘密を探ろうと、厨房にソースの

味見をしたりしてると、またも夏向に「厨房に入るな」と怒られてしまう。

「美咲は、基本仕事に真面目で熱心なタイプの女の子ですね!!

夏向は、美咲の事が全く受け入れられない感じですね」

 

美咲は、お店が終わってから、オムハンバーグに合う抹茶タルトを

作っていた。一方夏向は冬真と合うと、冬真が美咲のアップしていた

インスタを見つけ、夏向に見せる。若葉のキスするまで帰ってくるなの

書き込みを見て、美咲はやはり遊び目的で来てると確信してしまう。

その後、店に夏向が入ると美咲がタルトを作っていた。完成した

タルトを試食してほしいと夏向に言うと、夏向はタルトを手ではらい

床に落としてしまう。美咲は、シェフのくせに味見もしないのかと

夏向をなじる。すると夏向は美咲の顔をおさえ、いきなりキスをする。

ビックリしていた美咲に、夏向はもう帰れと冷たく言い放つ。美咲は、

思わず店を飛び出していく。

「夏向は冬真に美咲のインスタを見せられていたので、完全に美咲を

誤解してしまったようですね!!」

 

美咲と連絡がつかなくなって心配した千秋が店に来る。千秋は、

床に落ちている抹茶タルトと、美咲のノートを見て夏向が美咲を

勘違いしていると気づき、夏向に美咲を誤解していると告げて、

美咲を探しに出かける。夏向は、美咲の残していったノートを見て、

床に落ちていたタルトを食べて、美咲の真剣さが理解できたのか、

店を飛出し美咲を探す。駅でぼんやりしている美咲を見つけた

千秋は、美咲のまじめな性格はわかっているから残ってほしいと

美咲に優しく話す。千秋は美咲をバイクに乗せ家まで戻る。

夏向も美咲を探していたが、千秋のバイクの後ろに乗り家に戻る

美咲を見て、自分も家に戻る。

「美咲の一生懸命さは、夏向にも伝わったようでよかったですね」

 

家に戻ると、美咲の部屋の前におにぎりが2つ置いてあった。

美咲は千秋がおいてくれたと思い、「お腹が丁度すいてたんです」と

お礼を言いに行くと、そこにいたのは夏向であった。夏向は美咲に

オムハンバーグに合わせるならタルトの味を調整するように言う。

夏向は美咲に店のカギを渡し、朝はオープン30分前に来て掃除、

店が終わった後片付けと言う。上から目線の夏向に美咲は、

「今度、あんなことしたらぶっ飛ばす」と言う、夏向は「あんなこと?」

とわかってもらえない。「4年ぶりにキスだったのに」と心でつぶやく。

「夏向に少し美咲の一生懸命さが伝わりましたね。残念ながらキスは

全く夏向は悪いと思ってないのが面白いですね!!」

 

翌朝、早速夏向よりお店に遅く行ってしまう美咲。夏向に買い出しを

命令される美咲は、買い出しの途中で千秋を見かける。声をかけようと

すると、そこには待ち合わせていた楓が現れる。後をつけて行くと2人は、

結婚式場に入っていった。

「美咲の初恋の人千秋には、すでに結婚相手がいたのです!?」

 

第1話はイケメン3兄弟と、美咲の出会いが中心にストーリー展開して

行きましたが、美咲のキャラがとても面白く、次回以降の楽しみですね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク



「時をかける少女」2016夏ドラマあらすじ感想!!

7月9日から開始した日本テレビのドラマ

「時をかける少女」の第1話のあらすじと感想を

ご紹介いたします。

筒井康隆さん著の小説「時をかける少女」が、

2016年に新たに制作されたドラマ第1話です。

まず、ドラマのメインの登場人物の紹介をいたします。

芳山未羽(黒島結菜)・・・・このドラマの主人公で、ある日理科室で、

謎のラベンダーの香りをかいだことにより、

時を自由にこえる能力を身につける.

深町翔平(菊池風麿)・・・・未羽のクラスメートで幼なじみと思われてるが、

本当の正体は未来人のケン・ソゴル。

「未来で時を超える薬」を開発し、2016年に来たが

薬を落としてしまい帰れないことに。

浅倉吾朗(竹内涼真)・・・・未羽と翔平とは幼なじみでクラスメイト。

将来は実家の理髪店を継ぎたいと考えている。

未羽のことを、ずっと思い続けている。

深町奈緒子(高畑淳子)・・夫を早く亡くし一人孤独で暮らしている女性。

ある日、翔平(=ケン)に記憶を操作され、ケンを

実の息子だと思い込んでしまう。

芳山恭司(小松和重)・・・・未羽の父親で、真面目な銀行員。

芳山香織(安蘭けい)・・・・未羽の母親で、美人で優しい。

芳山那帆(石井萌々香)・・未羽の妹で、姉を差し置いて彼氏がいる。

ゾーイ(吉本美憂)・・・・・・・ケン・ソゴルと一緒に未来からきた女性研究員

 

ケン・ソゴルとゾーイが未来から、2016年の未羽の住む町にやってきていた。

未来人のケン・ソゴルは、2016年の世界で「時を超える薬」をなくしてしまう。

ケンは薬の原料のラベンダーを探して、深町奈緒子の家の庭に侵入する。

奈緒子の見つかり、何をしているのか問い詰められたケンは、謎の道具を

取り出して、奈緒子の記憶を操作してしまう。

「いきなり、未来人が「時を超える薬」をなくすストーリーから始まりましたね!」

未羽は、美容院で髪をカットするが、どうにも気にいらない。朝から理髪店の

息子で同級生の吾朗に髪を切られて迫られる夢を見る。未羽は香織に、

学校遅れると急かされるがグズグズしている。妹の那帆は先に出かける際、

未羽に冷蔵庫のアイスは食べないように釘をさす。未羽も慌てて支度をし、

走って学校に向かう。吾朗と合流し走って、始業5分前に学校に駆け込むと、

廊下でラベンダーの花をもった翔平(=ケン)とぶつかる。吾朗と共に謝り、

教室に入り皆に挨拶をする中に、翔平の姿が自然に溶け込んでいる。

「教室に入る前に知らない人にぶつかっていた感じの未羽と吾朗が謝って

いたのは、翔平(=ケン)なのだが、一瞬にして、クラスメートになってます?」

未羽と吾朗が放課後の掃除をしていた。一方ケンは、高校の理科室で、

なくしてしまった薬を作っていた。ケンが試験管の薬をふっていた時に、

床に落下してしまい、試験管が落下する物音を聞いた未羽は「誰かいるの」と

理科室に入る。すると誰もいない理科室で煙が出ているの発見して近づく。

するとラベンダーの香りがして、その匂いをかぐと未羽は意識を失ってしまう。

「未羽は、理科室で「時を超える薬」をかいで、能力がそなわっようですね!」

未羽はこの日は、髪を切ったことを、吾朗や翔平にバカにされるし、美術の

授業中に、親友のおじょう(古畑星夏)とえりちん(三浦透子)と恋バナをして

いた時に、ひそかに想いをよせるコンビニの大学生の話をふられて取り乱して

美術室の石膏像を割ってしまうは、壊れてる水道の蛇口を使い水をかぶるなど、

散々な日だった。そんな日に理科室で謎の煙を吸い込んだ未羽は意識を失い、

理科室のベッドで寝ていた。「なんで理科室に寝ていたんだ」「試験管などない」と

未羽に話す吾朗と翔平。

「完全に未羽だけがボケてる感じなっていますね」

放課後、未羽たちのたまり場になっているお好み焼きやりぼんに行った3人。

その頃、リボンの主人三浦浩(高橋克己)の内縁の妻松下由梨の連れ子の

松下圭太(五十嵐陽向)昨日見た未来人を覚えていないのかと、一緒にいた

老人に詰め寄っていた。りぼんに帰った圭太は、翔平をみるなり、昨日の

未来人であることに気づく。リボンからの帰り道、未羽の好きなコンビニの

店員が彼女と待ち合わせしているのを目撃。1日ついていないと思いながら、

未羽は、吾朗と翔平と別れる。写真部に入った未羽は、なにげなく被写体を

探していると、道路に何故か亀がいる。夢中になって亀をカメラで撮っていると、

未羽の頭上から鉢植えが落下してくる。「危ない!」の声に頭上を見上げた

未羽は「私、死ぬんだ」と心で叫ぶ。未羽が覚悟を決めた瞬間、亀を持った

未羽は、鉢植えが落下するのを少し離れた場所で見ていた。未羽をつけていた

翔平に、未羽はタイムリープしたのではないかと話をするが、翔平は相手にしない。

「ついに、未羽は時間を超える経験をしましたね!翔平はもちろん薬の効果と

わかっているので、未羽の言う事をまるで相手にしなくて当然ですね!」

未羽は自宅に戻る。未羽は亀に時間を超える野力があると信じ込む。

すると、洗面所にゴキブリが現れて驚いた瞬間、未羽は髪を切った

美容室に行って、次の瞬間洗面所に戻っていた。未羽はその時に、

亀じゃなく自分がタイムリープしたと確信し、未羽は再び美容室に、

タイムリープするために念じると、美容室に行けて髪を切らなくてすんだ。

「未羽は、亀の力と信じていたのが、自分の能力だと確信したのですね!」

髪を切る前に戻った未羽は、何が起こるかわかっているので、数学の

難しい問題も解き、美術室の石膏像を割るのも回避、壊れた水道の蛇口も

もちろん回避するのであった。その夜、未羽の自宅が停電する。すると、

消防車のサイレンの音。火事が発生していて吾朗の家の方であった。

吾朗の家を心配して、慌てて火事の現場に向かう未羽。現場には吾朗が

すでにいて、後から、翔平が水玉のパジャマで現れる。

未羽は、自分のタイムリープの力を利用して、アイドルになろうと考え、

火事の発生を未羽が予言する映像を、吾朗と翔平に協力してもらい撮影し、

ネットに流すと、一躍予言少女として有名人になる。しかし、未羽の自宅に

警察が訪ねてきて未羽は警察に連れて行かれる。未羽の予言が的中した

のを警察も知り、火事発生前の現場に未羽の姿が映っていたため、未羽が

放火をしたのではないかと、疑われてしまうのだ。警察にタイムリープの話を

するが、全く信じてもらえない未羽は、七夕祭りに行くと念じ警察から消える。

「未羽は、自分の能力を面白半分に使ったために、大変なことになりました!」

そして、七夕祭り当日。吾朗が翔平は用事が出来てこれなくなったと現れる。

未羽は、3人で一緒に行けるのは、最後かもしれないと楽しみにしていたが、

吾朗と2人でお祭りを楽しむ。すると吾朗が、未羽に「好きだ付き合ってくれ」と

未羽にプロポーズ。突然の展開に時間をタイムリープして、告白できないような

展開に持っていこうと考える未羽。翔平にお祭りに来れない用事を聞き出そうと

タイムリープすると、翔平は、吾朗に3人でいかないことを伝えられていた。

それを聞いた未羽は、翔平を勝手に連れて行き、吾朗が告白できないように

したのである。するとお祭りで翔平がアイスを食べながら、たくさんの提灯が

飾り付けられてる綱を足でゆすっていると、提灯の壁が倒れてきて下敷きになり、

翔平が大けがをするという事件が起きる。その光景を目の当たりにした未羽は、

タイムリープで、その事件も切り抜けるのであった。

「成績優秀で、幼なじみでイケメンの吾朗の告白を未羽が避けたがために、

大事件が起きてしまいましたね!」

祭りが終わり、翔平と帰ると言って吾朗と別れた未羽は、吾朗が自分に

告白しようとしていたことを翔平に話す。その時、コンビニの店員と彼女が

揉めていて別れる場面に遭遇。未羽は、付き合うと別れがくるので、今は

吾朗と付き合いたくない。小さい頃、犬に追いかけ回されている時にも、

吾朗が必死に守ってくれたと思い出を語る。だから、まだずっと一緒に

いたいのだと、翔平に話した。すると翔平は、小さいときに犬から守ったのは、

僕だよと、未羽の記憶を書き換えるのだった。翔平は未羽との恋に、

興味を抱いたのであった。

「未羽の純粋な気持ちは、素敵なのですが、未来人の翔平が、未羽の

過去の記憶を書き換えようとしてるのは、怖いですね!!」

次回からは、どんなストーリー展開になるか楽しみですね!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク



石田純一 都知事選 「野党統一候補なら」!!

タレントで俳優の石田純一さん(62)が、東京都知事選について、

本日、東京都内で緊急で会見を開かれました。

出馬表明という会見ではなく、市民団体の方から石田純一さんに、

都知事選の話があり、「野党統一候補なら出馬させていただきたい」と

声明を発表されました。石田純一さんは、野党統一候補になりたいと

いうよりは、巨大与党に対し、選挙戦を行うのであれば、野党がまとまる

ことが必要だという趣旨の説明をされました。

「会見をテレビで見る限り、石田純一さんは都知事になりたいというより、

自公の巨大勢力に挑むには、分裂ではなく結集だと訴えてる感じですね」

現状は野党が統一候補を立てずに分散するというなら、私は出馬しないで、

市民の側に寄り添いたいとも話しました。石田純一さんは、東京で生まれ

東京で育ち、東京に愛着があり、自由な教育や、待機児童の問題にも

強い関心を持っていました。

都知事選の争点を記者が質問した際、安保法制の問題や原発の問題で、

石田純一さん個人の持論を話されました。

「石田純一さんは、都知事というより、今の国政の動きに関心が高いようですね」

石田さんは昨年9月の安保関連法成立を巡る反対デモに積極的に参加。

デモで注意を受けたり、デモ参加後仕事が減ったりと、自由な意見をいう事が、

現在の自公政権では、できなくなっているという考えに憤りを感じている

ようでした。

10日の参院選に関しても、年初には安倍総理は憲法改正を争点にすると、

発言しながら、参院選が始まってみると憲法改正は全く論じられていない。

「もっと憲法改正のことを考えた方がいいが、まったく議論が行われていない」と

石田純一さんは話し、政治に強い関心を示していました。

「自民党は選挙がうまいのか、選挙時にはマスコミに圧力かけたり、言いにくい

ことは先送りにして隠したり、数をとれば勝ちというのが鮮明ですね!!」

記者からは、現在の芸能活動についての質問もとびました。CMの契約問題、

収録済みのテレビ番組、再放送のドラマなど、関係先には事務所を通して

話しを進めていると答えていました。

妻の理子さんは、結婚当初から政治に関心のある石田純一さんに、

政治家になるのは大反対らしく、記者からも奥様の反応を聞く質問も

ありました。石田純一さんは、出ることになったら家族で話をしますと

答えていました。

「芸能人の出馬は、事前に準備しておかないと、いろいろ大変ですね!」

石田純一さんが、政治の実務経験がないのが心配されていると質問が

ありました。石田純一さんは、前大阪府知事・大阪市長の橋本徹さんも、

政治経験はなかったが、成果をあげられてますと答えました。

政治とカネの問題は、その人の資質の問題と答えていました。

「実務経験は心配ですが、周りの官僚を上手く使うのと、現場で勉強して

自分の考える政治をすれば大丈夫だと個人的には思います」

 

今回の都知事選に関しては、自民党も小池百合子さんの、突然の立候補で、

分裂選挙になりそうなので、石田純一さんの意見のように、野党も候補者を

絞り込めずに分裂になるのは、到底自公の与党勢力には勝てないので、

石田純一さんでなくても仕方ないですが、野党統一候補で都知事選は

戦ってほしいと個人的には願っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スポンサーリンク



嵐・二宮和也と伊藤綾子熱愛報道!!

本日は、ジャニーズ人気グループ嵐の二宮和也さんと

フリーアナウンサーの伊藤綾子さんの熱愛を、7日発売の

「女性セブン」が報じていました。

「最近は、ジャニーズの熱愛報道をちょくちょく目にしますね」

二宮和也さんは、ジャニーズの人気グループ嵐のメンバーで

1983年6月17日生まれの33歳

出身地:東京

嵐のグループ活動の他に、俳優・タレントとして活躍しておられます。

2016年3月4日、第39回日本アカデミー賞では、吉永小百合さんの

息子役を好演したことが評価され、最優秀主演男優賞『母と暮せば』

で、昨年のV6の岡田さんに続いて受賞されました。

「二宮さんの演技力は若い時から評価が高かったですね!!」

 

熱愛のお相手の伊藤綾子さんは、フリーアナウンサーとして活躍。

1990年12月23日生まれの35歳

出身地:秋田県

最終学歴:山形大学教育学部卒業

所属事務所:セント・フォース

2003年に秋田放送(ABS)にアナウンサーとして入社。

2009年9月に秋田放送を退社。フリーアナウンサとして

セント・フォースに入社しました。

現在は、日本テレビ系「news every」に出演されてます。

「伊藤アナは、2歳年上なんですね!清楚で若く感じますね」

 

ふたりの出会いは、2012年8月。その年の『24時間テレビ』の

総合司会を務める二宮が、番組の宣伝のために『news every.』に

出演したときだったようです。急接近したのは、2014年5月に『VS嵐』に

伊藤さんが皆藤愛子アナらとともに『美人キャスターチーム』の

メンバーとしてゲストで出演した後からのようです。

「二宮さんは、美人キャスターでゲームに打ち込む伊藤さんに

ハートを掴まれたのですかね!!」

二宮さんは、以前からインドア派と言われていましたが、デートは

目立たないように、二宮さんのマンションでしていたようです。

「女性セブン」も熱愛を報じていますが、2人のツーショット写真は

掲載されていません。伊藤さんが二宮さんのマンションに通う姿は

写真で掲載されています。

「人気アイドルとのお付き合いは、ばれないように大変ですね!!」

伊藤アナは、二宮さんのマンションでデートを重ね、二宮さんのために、

手料理を作っているようです。二宮さんの近所の高級スーパーで

買い出しをしている、伊藤アナが何度か目撃されているようです。

「二宮さんの胃袋をがっちり伊藤アナは掴んでいるようですね!」

ジャニーズ事務所は、2人のツーショット写真がないことから、

これ以上の報道がされないように、マスコミ関係に圧力をかけているよ

いう報道も流れ、日本テレビでは、伊藤アナがフリーという対場ですが、

『news every.』のキャスターをやっていることから、ジャニーズとの関係が

こじれないように、日本テレビ関係者は心配されているようです。

日本テレビは、24時間テレビのメインパーソナリティーや、TOKIOの

「ザ!鉄腕DASH!」、「嵐にしやがれ」などの人気番組で、

ジャニーズ所属のタレントさんが出演していることから、伊藤アナの

熱愛報道には神経質になっているようです。

「伊藤アナも、前途多難な感じもしますね!!」

 

先日、SMAPの草薙剛さんの熱愛報道もありましたが、アイドルも

年齢を重ねれば、お相手ができても仕方ないことだと思います。

ジャニーズ事務所は、仕事的なマイナスになることも考えて、

今回の報道にも、いろんな圧力をかけるのは目に見えていますが、

ファンの方も含めて、静かに見守ってあげるのが素敵だと思います。

 

スポンサーリンク



プロ野球西武菊池雄星♡深津瑠美♡と電撃入籍!!

本日、おめでたいニュースがありました!!

プロ野球西武ライオンズに所属の投手菊池雄星が、

神奈川県出身のフリーアナウンサーで キャスト・プラス所属の

フリーアナウンサー深津瑠美さんと電撃入籍しました。

私の驚きは、フリーアナウンサーの深津瑠美さんの美しさ!!

この美人の深津瑠美さんのプロフィールを調べましたので紹介します。

お名前:深津 瑠美(ふかつ るみ)
生年月日:1986年6月24日
出身地:神奈川県
所属:キャスト・プラス
最終学歴 :フェリス女学院大学卒業
現在の担当番組
NHK BS1「ワールドスポーツMLB」キャスターをされています。

「この番組でも、美人と評判が高かったようです」

フェリス女学院大学在学時は、雑誌Rayの読者モデルをしていて、

ミス東京ウォーカー読者モデルコンテストでは、グランプリを受賞している。

「大学在学中から輝かしい活躍をしていたんですね」

大学卒業後の2009年4月、岡山放送(OHK)に入社した。

入社翌年の2010年退職、以降フリーアナウンサーとしての活動を始める。

「入社して1年でフリーになるというのは、度胸がありますね」

深津瑠美さんは、芸能人からも人気があるようで、27時間テレビで、

明石家さんまさんが、深津瑠美さんのお気に入りの女性として

リストアップされていました。

行列のできる法律相談所でおなじみの北村弁護士もファンであると

言っていました。

「芸能人もかなり人気が高かったんですね!!」

美人なのですが、スタイルもいい、頭脳もいいと、本当に素敵な女性。

 

その菊池瑠美さんのハートを射止めた菊池雄星投手のプロフィールも

調べましたのご紹介します。

お名前:菊池 雄星(きくち ゆうせい)
生年月日:1991年6月17日
出身地:岩手県
球団:埼玉西武ライオンズ
最終学歴 :花巻東高等学校卒業

菊池投手は、2009年のドラフト1位で、埼玉西武ライオンズ入団。

球界屈指の速球派左腕で、昨シーズンは自己最速の157キロを出す。

「菊池の157キロの速球は、現役左腕では一番速いらしいです!!」

菊池投手は、菊池瑠美さんが出演している「ワールドスポーツMLB」の

番組を観て、ずっと会いたいと願っていたそうです。

昨年の11月に念願が叶い、知人を通じて食事をしたそうです。

その時「すごく明るくて、きれいな女性だな」と思ったそうです。

プロポーズは今シーズンの開幕直前に「結婚してください」と

言ったそうです。

「菊池投手速球派らしく、プロポーズもストレートですね!!」

現在は、右脇腹痛で2軍調整中ですが、素敵な奥様をゲットしたので、

早く、怪我を治して、1軍のマウンドでの活躍を期待しています。

「プロ野球選手と女子アナの結婚率は本当に高いですね(笑)」

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

気温差の激しい季節・体調管理豆知識

梅雨のこの時期は、気温の差が激しくあなたも体調崩してませんか?

冬から春、梅雨から初夏、夏から秋、といった時期は気温差が大きく

なりがちで、体がだるくなったり、風邪をひいてしまったりしますね!!

昨日の7月4日は最高気温が33度あったのが、今日の7月5日は、

最高気温が23度10度も下がってしまいました!!

昨日と今日の気温差が実は体の負担になってます!

数日、梅雨の中休み的に太陽が顔を出したりすると気温が急上昇!

その暑さ対策のために、こまめに水分補給をしたりして体を暑さに

耐えられるように合わせていって体も暑さに慣れてきたと油断すると、

今日のように、急激に気温が下がると、なんだかだるい・風邪をひいて

しまったなど体調の不具合が発生してしまいます。知らないうちに体に、

負担がかかってしまうのです!!

気温差は1日の中でも、昼間と朝方の気温差が激しく、知らないうちに

体に負担が蓄積されて、大きく体調を崩してしまったりします。

自分の体温調整機能を少し鍛えましょう!

自宅も、オフィスでも、電車に乗っても、お店に買い物に行っても、

どこにいてもエアコンのきいた快適な環境なっている今の時代では、

本来私たちが持っている「体温調節機能」は、楽な状態になってます!

運動しないと筋肉が衰えるように、勉強しないと脳が衰えるように、

自分で体温調整をするように心がけないと、体温調節機能は衰えて

しまいます。人間は、暑くなると汗をかきますよね!汗をかくことにより、

体の熱を放出して、体温を自然と調節しているのです。

現代社会では、自分で体温を調節しなくてもエアコンが快適な環境を

与えてくれるので、知らないうちに体温調節機能が衰えてしまってます。

少しの意識変化で体温調節機能を鍛えましょう!

職場や、外出先でエアコンの温度を調節することはできませんね。

(1)自宅にいるときは、エアコンの温度設定は一定にするのではなく、

外の気温より少しだけ下げる温度設定を心がけましょう。

「設定温度は夏の間は25度に固定してます」といのも理解できますが、

体温調節の観点からすると、外が30度を超す気温だとすると、

外と、室内の温度の差が激しく、体温調節機能は急激にアクセルを

ふかさなくてはいけない状態になり、逆に体調を崩しやすくなります。

もちろん、エアコンも外気の温かい空気で室内の温度が上昇すると、

設定温度まで下げないといけないと、アクセル全開で室内を冷やそうと

頑張るので、電気代もたくさんかかってしまいますね。

真夏のエアコンの使用方法で、こまめにスイッチを切るよりも、室内に

いる場合は、連続運転にしていた方が電気代は安くなるという事を

聞いたことはありませんか?これも、室温が上がると一気に温度を

下げようとエアコンが大きなパワーを使うからなんですね!!

(2)暑いときは昔ながら方法ですが、うちわや扇風機で涼をとる。

食べ物では、夏野菜や南国のフルーツで体の中から冷やすのも

一つの方法ではないでしょうか!!

エアコンに慣れた私たちですから、いまさら、うちわや扇風機では、

涼しくならないよという声が聞こえてきそうですね!いっぺんに

トレーニングしては、体が逆に悲鳴を上げますので、少しづつ

取り入れていただき、体温調節機能を鍛えてみましょう!!

運動をして体温調節機能を鍛えましょう!

夏ならば、運動することで汗をかきますよね!

汗をかくという事は、体温調節機能を使っているという事です。

運動することは、体温調節機能をつかさどる自律神経を鍛える

ことにもつながるようなので、とてもおすすめです。

汗をかくことにより、熱を体の外に出すというのは大切なことで、

運動量の少なくなるお年寄りが熱中症になったりするのも、

汗をかいて熱を出す体温調節機能が弱っているからなのです。

私の父親は84歳なのですが、暑くなってもあまり動かないので、

汗をかかないようです。最近は、一緒に散歩しようと夕方に散歩に

連れ出すようにしています。

 

体温調節機能がどんどん衰えてしまう前に、気温差のはげしい季節を

のりきる為にも、少し体温調節機能を鍛えるようにして、元気な体で

楽しく心地よく生活を送りましょうね!

最後までお読みいただきありがとうございます。

記事を参考に、今年の夏も元気に過ごしていただけること祈ってます。

 

 

 

米倉涼子主演2016ドラマ 【DoctorX・スペシャル】あらすじ感想

人気シリーズ「Doctor-X外科医・大門未知子」第4弾

2016年10月13日(木)スタート毎週9:00放送開始

テレビ朝日公式ページ引用

2016年秋ドラマとして、Doctor-X第4弾が開始になります。

今回は、泉ピン子さんも出演されています。

 

ブログに訪問いただき誠にありがとうございます。

今回は、スペシャルドラマとして1年半ぶりに放送された

米倉涼子主演「DoctorX~外科医大門未知子スペシャル」の

あらすじと私の感想を記事にさせていただきます。

このドラマは、テレビ朝日の人気コンテンツで、すでに

2012年10月期にシーズン1が放送されると、同年の民放連続ドラマ

第1位になる平均視聴率19.1%を獲得する!!

翌2013年10月期にシーズン2が放送されると平均視聴率23.0%

獲得し、人気を不動のものとしました!!

翌2014年10月期のシーズン3が放送されると平均視聴率22.9%

獲得し、最終回ではシリーズ最高の27.4%を獲得し、その年の

全ドラマのトップの視聴率を叩き出しました。

このシリーズは何と言っても、米倉涼子さん演じるフリーランスの外科医

大門未知子が、「いたしません」「私、失敗しないので」名セリフをきめ、

どんな難しい手術もその天才的な技術で成功させていくという痛快さが

魅力の一つになっていますね!!

もちろん、米倉さんの美貌、脇を固めるマネージャーの岸部一徳さんや、

麻酔科医の内田有紀さんらの演技のコンビネーションも素晴らしいです!!

今回は、スペシャルドラマという事で、米倉涼子演じる大門未知子を

追い詰める「史上最強の黒幕」をビートたけしさんが演じるのも楽しみですね!!

 

スペシャルドラマのストーリは、未知子(米倉涼子)が金沢で日本一美味しい

寿司屋を探している設定からスタート。

未知子のマネージャー神原晶(岸部一徳)に電話するが繋がらず場所が

わからないままさまよって、夜道を歩いているとキスをしている熟年のカップル。

寿司屋の場所を聞こうと声をかけるが無視されてしまう。すると女性に異変が!

男は黒須貫太郎(ビートたけし)倒れたのは一ノ瀬愛子(岸本加世子)

愛子の様子に驚いた黒須は逃げてしまう。未知子は救急車を呼び、

未知子はそのまま救急車で同行しクロス医療センターへと向かう。

未知子はそのまま手術をするという。そこにクロス医療センターの

事務局長青柳忠志(橋爪功)が中止するように言うが未知子は

「このままだと患者が死ぬよ」とそのまま手術を続ける。

「相変わらず、どこでも、未知子はオペをしてしまいますね(笑)」

鮮やかな手さばきで手術を終える未知子。その様子をモニターで確認している男。

手術を終えた未知子の前に現れたのは院長の黒須貫太郎。愛子と一緒にいたが

逃げた男だ。未知子は「医者なのに最低のクズ野郎」と逃げた黒須に耳打ちして去る。

「未知子のふてぶてしい態度は健在ですね!!!」

未知子がオペをしたことを知った晶が、黒須の元にメロンと請求書を持参すると、

黒須と晶は旧知の仲だった。そして1000万円の請求の支払いに応じる。

未知子の腕前を気に入った黒須は、未知子を雇いたいと晶に持ちかける。

黒須から提案を受けた晶は、先ほどの請求書に「0」をひとつ付け足した。

事務局長の青柳は反対するが、黒須は晶に支払うように指示をする。

晶はしばらくここで働くように言うが未知子は黒須の下では働きたくないと言う。

あの時、倒れたには代議士の一ノ瀬愛子だったので黒須もスキャンダルを

恐れて逃げたのではないかと晶が擁護する。

「晶の請求書は、いつもすごい金額なのに驚きますね!!」

クロス医療センターでは未知子を迎えたことで、薬品開発の技術に加え、

外科手術のスペシャリストを雇い、高度医療のアピールをしたい考えなのだ。

今回、地元の世界的なフィギュアスケーターの氷室光二郞(伊野尾慧)

「慢性血栓塞栓性肺高血圧症」という病気の治療を担当することになった。

そのことを記者達を集めて発表する青柳。その土産のまんじゅうには札束が

入っていた。

「まんじゅうに札束を入れるとは古風なやりかたですが、あきらかに怪しい!」

そして未知子がクロス医療センターに出勤する。そこに麻酔科医の

城ノ内博美(内田有紀)も娘が留学中でお金がいると動向する。

初出勤のカンファレンスいつもの未知子の勤務条件が提示されると会議室中が

ざわついた。内科部長の黄川田(生瀬勝久)は認めないというがそれならば

契約しないという未知子を青柳がなだめる。

「病院側と未知子のいつもの対立が、痛快で面白いですね!」

氷室の転院が決まったがクロス医療センターでは内科的治療の投薬で

対応する方針だと黄川田は強く主張する。

黄川田は最先端の医療では外科医はあくまでも内科医のサポートを

するべきだと持論を述べるが未知子はまったく聞く耳を持たない。

そして、黒須に呼ばれ氷室と面会し手術のことについて話をする。

氷室はまだ手術をするかどうか決めかねている。そんな氷室に

「手術の成功率は25%以下、しかし手術をしなければ2年以内に100%死ぬ」と

厳しい言葉で宣告する。そして、「私、失敗しないので」と断言する。

氷室も未知子の言葉に手術を決断する。

「未知子の言葉には、凄い説得力!いつもの決め台詞も!!」

そして、記者達の前で握手をし、その様子が新聞の一面に大きく掲載される。

その夜、黒須と青柳、晶、未知子で会食をする。そこで氷室の治療方針は

内科的に行い新薬の投薬でと持ちかける黒須だったが未知子は断った。

黒須は止むなしと、半ば納得するが何か企みがありそうな様子である。

帰り道、未知子がひとりで路地裏に入るとナイフを持った男に追いかけられる。

そこに助けに入ったのは地元のマタギ赤木(青木崇高)、赤木のおかげで

助かったが右手首を骨折。未知子は手術をできなくなってしまった。

「タイミング的にも、黒須の申し出を断った直後に未知子が襲われたので、

裏で、黒須が糸を引いてる感じですね??」

そこで未知子は元々氷室が入院していた国立高度医療センター金沢分院から

氷室の手術のために出向していた加地(勝村政信)を招へいしようとするが

黒須は記者会見で「手術はしない」と宣言する。

そして、あのとき未知子が救った一ノ瀬愛子と同じように投薬で治療すると言った。

愛子は本当は未知子の手術で命を取り留めたのだがこのクロス医療センターは

日本の新薬開発の総本山。外科的手術を行うことは立場上できないということで、

愛子も広告塔のような形となり新薬を絶賛する。黒須の筋書きによるものだった。

「黒須は、新薬開発技術の高さをアピールするのが、目的だったようです!」

その後、外科医として傷心した未知子は行方知れず。晶は黒須にはめられたと悟る。
スポンサーリンク



氷室は手術で治すはずだと黄川田に詰め寄る。「すぐに大門先生を呼んでください」と

言うが未知子は現れない。

未知子は崖の上で一人思い込んだ顔をしていた。そこに鬼の仮面を被った一人の

男の子がやってくる。そして、猪鍋を食べたら元気になるよと家に連れて帰る。

家にいたのは、あの日助けてくれた赤木だった。一方、氷室という特患をとられた

国立高度医療センターの総長蛭間(西田俊之)は、外科部長の海老名(遠藤憲一)に

金沢分院にすぐに行って、氷室を取り返してくるように命令する。原(鈴木浩介)が

氷室が未知子を信頼しているという情報を聞きつけ、海老名、加地、原の3人は、

山の奥深くまで未知子を探しに行き、会うことができたが、追い払われてしまう。

「未知子を助けてくれた赤木は、自然を愛する素敵な男ですね!一方海老名は

蛭間の命令にはいつも通り逆らえず、加地と原との掛け合いが面白いですね!」

そして、一ヶ月後氷室の治療は結果が出なかった。

氷室は未知子に手術をして欲しいと思うが未知子とは連絡が付かない。

未知子も手の様子が良くはなってきたがま自信はないようだ。

そんな未知子に赤木が薪割りをするように言う。薪はうまく割れない。

しかし、二度目は薪を綺麗に割った。そして、赤木は未知子に帰るように言う。

妻のことを悔いているが未知子の様な医者に手術して欲しかったと。それでも

弱気な未知子の手を握り 「この手であんたしか救えん命を救え!」そう言うと

軽自動車に乗せ連れ出した。クロス医療センターの前で未知子を降ろした赤木。

弱気だった未知子は力強い足取りで黒須の元に。ドアのカギをうまく閉められない

黒須を見てしまった未知子!驚いたように何で戻ってきたんだと言う黒須に、

氷室の手術をするためだと自信を持って告げる。

「未知子を慕う息子の気持ちがわかっていながらも、未知子に帰るように言う

赤木は、男らしくてかっこいいですね!!」

そして氷室の練習する姿を見る未知子。倒れても倒れても練習に打ち込む

氷室の姿をみて手術をして氷室を治すと決意を固めるが、その時無理して

練習する氷室が練習中に血を吐いて倒れる。駆け寄る未知子は救急車で搬送。

クロス医療センターで手術を行う、加地も第1助手として呼びつけられ、原も

呼ばれていた。クロス医療センターでの手術はやめろと青柳が叫ぶが黒須は

やらせて失敗すれば外科の限界ということで投薬で時間を掛ければ

いいじゃないかと言う。

「何故か、加地、原も呼ばれ、氷室のオペを開始してしまうという展開に!」

手術開始!!未知子のオペは順調に見えたが、細かい血管の腫瘍の摘出に、

腫瘍の数が多すぎて、人工心肺を回す時間内に間に合いそうにない!?

この大ピンチに黒須がアドバイスをする。「水素ガスを使いなさい」と。

水素ガスを使うことでよりダメージリスクを減ら時間を稼ぐことができるのだ。

結果、氷室の手術は無事に完了。

「黒須は最後に、外科医としての使命感からか、素晴らしいアドバイス!!」

晶が黒須の元に請求書を持って行く。請求書の額は3000万円だった。

その額には未知子を怪我させた慰謝料も込みだと伝える。黒須は昔の仲間に

疑われるのは我慢できないと言う。青柳は警察を呼ぶというが黒須が制止し

請求通りに支払うように指示をするのであった。

夜、屋台のおでん屋で黒須が飲んでいると未知子がやってきた。氷室の手術の

際のアドバイスの礼を言いに来たのだ。そして、元々外科医の黒須がメスを置き、

内科医療に専念しているのは右手の神経麻痺の病気のせいだと指摘すのだ。

手術すればとアドバイスするが黒須は5回も失敗したと言う。未知子が手術して

あげようかと持ちかけるが黒須は断った。

「黒須も右手の神経が麻痺をしていて、5回も手術して治らない過去があった

のでは、外科に限界を感じても仕方ありませんね!!」

氷室は復活を賭けた大会に病気を克服してのぞむ!

そして、あのクワッドアクセルを成功させ見事な復活を遂げた。

それを、テレビで観戦していた、未知子や赤木たちも大喜びするのだった。

しかし、観客席がテレビに映ると、そこには黒須と春美(橋本マナミ)が抱き合い

キスしているところが。春美をとられた格好の晶は地団駄踏んで悔しがる。

「ラストシーンは、いつものよううに楽しい感じでしたね!!」

久しぶりの、「私、失敗しないので」の未知子の決め台詞も聞けて、

楽しいスペシャルドラマでしたね!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク



日常のニュース・ドラマを中心に書いていきます!!

このブログでは、身近にあふれるニュースを取り上げて、

ニュースの概要を記事にして、私なりの感想をお伝えしようと思っています!!

めまぐるしい情報化社会において、日常生活に役立つ情報や、

職場や、ご近所さんとの会話の中で、楽しい話題の一つになるような、

記事を書いていき、少しでも楽しい気分になっていただけたらと思います。

職場では、複数の人と触れ合う機会がたくさんあると思います。

初対面の人とも商談や、打ち合わせをしないといけないこともあります。

そんな時に!「共通の話題」があるだけでスムーズな会話が成立したり、

世代間で話題が異なることもたくさんあります。

テレビドラマを例にとれば、若者の観るドラマと年配の方の観るドラマは、

やはり違ってきますね!

そんな時に、私の記事で少しでも情報を収集して、話題が共通のものなり、

人間関係が少しでもスムーズになり、楽しい職場の雰囲気や仕事ができたら、

私は素晴らしいと思っています。

私も父親の介護生活をしていますが、近所の方に介護は大変でしょ!と

声をかけられたりします。親しいご近所さんには、最近、高島礼子さんの夫

高知東生さんが、覚せい剤の所持で逮捕された時も、高知容疑者は、

妻の高島礼子さんの父親の介護のために芸能界を引退すると報道された

ので、「介護なんて簡単にできないよね」と話題をふられたりします。

そんな時に情報がないと、「なんのこと」と話が続かなくなると、

相手の方も、話題をふって損した感じになるかもしれませんね!!

人のつながりというのは、すごく些細なことで楽しくなったりするものです。

私が職場であった小さな出来事なのですが、覚えてらっしゃる方も多い

と思いますが、TBSのヒットドラマで、堺雅人さん主演の「半沢直樹」です。

次第に視聴率が上昇し、最終回は40%を超える視聴率で話題になりました。

その中でも堺雅人さんがドラマの中で発する名台詞「倍返しだ」は、

かなりご記憶の方も多いいと思います。

この時期の営業部会議で、部長が前半数字が悪かったので、

下を向いている営業マンに、「後半は倍返しだ!!」と営業うけを

狙って会議で発言したのです。

大多数の会議参加者は「上手いこと言うな」と心で思っていたのですが、

この言葉に響かない営業がおりまして、部長は偶然その営業をさして、

「わかったか」と質問しました。

この響かない営業は、何を思ったのか、「はいわかりました。しかし・・・

数字を倍にするのは目標的に難しいです」と勇気を出して答えたのです。

さすがの部長も思わず苦笑い!!

ドラマの名台詞を使ったことを説明した瞬間、会議の場が和みました!!

たわいもない、ドラマの情報が共有されているだけで会議が和むのですね!!

私のブログで、少しでも皆様の会話にお役立つ情報を記事にしていきたい

と思っています。

お時間がありましたら、ブログに訪問いただき、コメントなどいただければ

嬉しく思いますのでよろしくお願い申し上げます。
スポンサーリンク