山の芋「銀しぶき」(岡山県)の特徴とお取り寄せ通販サイトに絶品料理

11月11日放送の「満天☆青空レストラン」で紹介されるのは、岡山県勝山特産の山の芋「銀しぶき」です。

銀しぶきは、もの凄く弾力のある粘りと、ふわとろな食感が特徴の山の芋でとても美味しいそうです。

今回は「銀しぶき」がどんな山の芋なのか、お取り寄せできる通販サイトの紹介や、番組内で紹介される絶品料理をみていきます。

スポンサードリンク



11月11日放送の「満天☆青空レストラン」はMC宮川大輔さんにゲストはお笑いコンビのロッチ・コカドさんと中岡さんのお二人です。

3人が銀しぶきを使った絶品料理に、「うまい」の連発が聞けそうですね!!

「青空レストラン...」の画像検索結果

山の芋「銀しぶき」の特徴

「青空レストラン...」の画像検索結果

「満天☆青空レストラン」で紹介される山の芋「銀しぶき」は、岡山県勝山産のつくね芋系の山芋です。

弾力のある圧倒的な粘りとふわとろな食感が特徴で、生産者の人たちが試行錯誤をしながら育てあげた貴重な山の芋だそうで、全国でも珍しい品種だそうです。

生産者の人たちが栽培方法を試行錯誤して苦労して育てあげた結果、「銀しぶき」を量産できるようになったことで、岡山県の特産品にすることができたようです。

圧倒的な粘りとふわとろな食感が特徴の「銀しぶき」は1本1,000円の値がつくほどの究極の山の芋なのです。

山芋をすりおろして、ご飯の上にかけるとろろご飯は私は大好きです。究極の山芋「銀しぶき」のとろろご飯は美味しいでしょうね。考えるだけで思わず顔が幸せになってしまいますね!!

「銀しぶき」はアクが少ないのも特徴で、すりおろしても変色しにくいとのことです。

すりおろした「銀しぶき」は独自の粘りと白さで、つきたてのお餅のような食感が味わえるそうです。

「青空レストラン...」の画像検索結果

「銀しぶき」の名前は平成17年に商標登録されたそうで、まだ12年前くらいなんですね。

「神庭の滝の銀白に輝く滝のしぶきが畑にふりそそぎ銀しぶきになった」というところから名前がつけられているようです。

「銀しぶき」が販売される場所や時期はいつ?

究極の山の芋「銀しぶき」はいつ販売されていて、どこで買えるのか気になりますよね。

販売されている場所ですが、「銀しぶき」の生産地である岡山県勝山のお土産屋さん、道の駅「醍醐の里」、JAまにわ直売所「きらめきの里」、勝山農産物直売所「健康の里」などで販売しているそうです。

「銀しぶき」は残念ながら1年中販売されているというわけではないようです。

栽培方法を試行錯誤し苦労して量産できるようになった「銀しぶき」なので、生産者によって大事に作られているため、数には限りがあるようで、11月初旬から完売が予想される3月位までの季節限定品になっているようです。

生産者の方が一生懸命育てられ山の芋「銀しぶき」は、11月のこれから販売が丁度開始される時期なので、美味しく料理していただきたいですね!!

寒い冬を、「銀しぶき」を食べてスタミナをつけて、元気に過ごしたいと思いますね。

「銀しぶき」お取り寄せ通販サイト

「銀しぶき」の圧倒的粘りとふわとろな食感味わうために、岡山県勝山まで買いに行くのはかなり大変ですね。

岡山県勝山産の山の芋「銀しぶき」は、季節限定品なのでお取り寄せできないのかと探してみました。

なんと楽天で、2017年11月10日から販売が開始されているのを見つけました。

楽天のサイトから「岡山勝山特産やまのいも銀沫」がお取り寄せ可能なのです。

早速楽天のサイトにて注文しようとアクセスしてみると、注文が殺到したらしく完売になっていました。

今年は完売してしまったようなので、勝山特産「銀しぶき」の粘りとふわとろな食感味沸い方は、お気に入り商品ボタンをクリックして販売情報をチェックしてください

販売ページはコチラ

岡山勝山産「銀しぶき」を販売している岡山産直工房さんでは、旬の岡山県県北から旬の野菜を取り寄せることができますので紹介します。

 

こちらの野菜セットにも「銀しぶき」がどこかのタイミングで入るかもしれないと個人的に期待を持ちながら待ちたいと思います。

野菜のセットは日替わりで変わるそうなので、詳細は商品ページ内のブログをチェックしてください。

「銀しぶき」絶品料理

「銀しぶき」のとろろ飯

「青空レストラン...」の画像検索結果

すり鉢ですった「銀しぶき」をあったかご飯にかけるだけ。醤油をちょっと垂らしてできあがりです。

シンプルですが「銀しぶき」の食感が一番味わえる料理ですね!

とろろ飯を食べると、口の中に美味しさが広がりますね。

「銀しぶき」のチーズ焼き

「青空レストラン...」の画像検索結果

輪切りにしてかるくコショウを振りかけて、チーズを乗せて焼きます。

「銀しぶき」の弾力とチーズの美味しさが加わった、癖になる美味しい料理ですね。

「満天☆青空レストラン」の番組内では、「銀しぶき」のとろろで作る絶品「とろろチゲ」。

岡山県産黒毛和牛の赤身肉を焼き上げ、塩でくるんでじっくりオーブンで焼いた「塩釜焼ローストビーフ」も!とろろと合わせた「ローストビーフ丼」などが紹介されるようです。

宮川大輔さんの「うまい!」の大きな声が響き渡りそうですね。

まとめ

11月11日放送の「満天☆青空レストラン」で紹介される食材山の芋「銀しぶき」について記事にさせていただきました。

圧倒的な弾力と粘りにふわとろな食感の「銀しぶき」は季節限定の販売で、楽天の販売通販サイトでは、注文が殺到して今年の分は売り切れるほどの大人気でしたね。

番組内で宮川大輔さんとロッチのお二人が「銀しぶき」の料理にはじける笑顔になるのが楽しみです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク





SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*